薬剤師 ループ利尿薬

ループ利尿薬


このエントリーをはてなブックマークに追加  

人間の血圧は様々な要因で調整されていますが、体内の水分量によって影響を受けます。
フロセミド(ラシックス)は尿として水分を体外に排出することで血圧を下げるお薬です。

 

このお薬は腎尿血管全域(近位、遠位尿細管およびヘンレ係蹄)におけるNa+とCl-の
再吸収抑制作用によって尿の濃縮機能を抑え、利尿作用を示します。

 

利尿作用は1時間ほどで現れますが、血圧降下作用は徐々に現れます。
この利尿作用によって浮腫(むくみ)を改善し、その効果は用量依存的です。

 

服用についての注意事項は、降圧作用に基づくめまい、ふらつきが現れることがありますので、
高所作業、自動車の運転、危険を伴う機械操作などを行う際は注意が必要です。

 

しっかりとした睡眠が必要な場合は、夜間の排尿を避けるために日中に服用するよう伝えましょう。

 

スポンサーリンク

 

副作用については、重大な症状でショック、アナフィラキシー様症状、再生不良性貧血、汎血球減少症、
無顆粒球症、赤芽球癆、水疱性類天疱瘡、難聴、皮膚粘膜眼症候群、
心室性不整脈、間質性腎炎です。

 

また、次のような症状が現れた場合は直ちに服薬を中止して下さい。

 

貧血、白血球減少、好酸球増加、溶血性貧血、発疹、蕁麻疹、発赤、光線過敏症、
掻痒症、水疱性皮膚炎、紫斑、黄疸、肝機能異常、胆汁うっ滞
休薬が必要な副作用は次の通りです。

 

 

低ナトリウム血症、低カリウム血症、低カルシウム血症、代謝性アルカローシス、高尿酸血症、
高血糖症、高トリグリセリド血症、高コレステロール血症

 

 

相互作用として、ジギタリス、副腎皮質ホルモン剤(ヒドロコルチゾン)、ACTH、グリチルリチン製剤、
強力ネオミノファーゲンC、甘草含有製剤は低カリウム血症を引き起こす
可能性があるものがあるため注意が必要です。

 

 

ループ利尿薬は利尿薬の中で最も強力な効果がある利尿薬です。

 

降圧効果は利尿効果と違い徐々に現れます。

 

服用を忘れた場合は気付いた時に服用してもかまいませんが、
次の服用時間に近いときは次の時間から服用するようにして下さい。





このエントリーをはてなブックマークに追加